BLOG

I choose to be

I choose to be….

私のパワーフレーズ。

「選択」と「意識」について書いてみたいと思います。
新しい元号も発表され、新しい時代の到来に気持ちも引き締まりますね。
昨日は新一年生がまっさらなランドセルを背負って登校する新鮮で微笑ましい光景をたくさん目にしました。
新年度は何かに挑戦したくなったり、自分を成長させることを初めてみたくなるものです。
I choose to be….
これは私が心の中でよく言うフレーズで、意識的に物事を選択する習慣をつけるためのものです。
特に効果的なのは厳しい状況にある時、周りの状況に飲み込まれ道を見失いそうな時、感情に道を惑わされそうな時、
I choose to be….. を力強く心で感じます。
なりたい自分は自分で決める。
心が選択したようにある部分の自分は出来上がっていくと思いませんか?
今の自分は「過去の自分がした選択の結晶である」というのを聞いたことがあります。
あの時、この選択、決断をしたから今の自分がある。
そんな人生の選択は誰しもあると思います。
意識的なポジティブな選択をもっとたくさん日常的に行っていくと想像もしていなかったような自分になれることがあります。
I choose to be focused
I choose to be kind
I choose to be friendly
I choose to be curious
I choose to be passionate
I choose to be peaceful
I choose to be fun
I choose to be determined
I choose to be positive
私は〜になることを、〜であることを選択する。
周りの人の態度や、発言や、環境や、状況に影響されて自分の望まない状況に陥っているように感じることは多々あると思います。時には人生で自分の成長を阻むような難しい人に出くわすこともあります。他のせいにしてしまったら一番楽かもしれませんが生産性がなく成長も発見もありません。
心次第で自分が〜でありたいと自分が選択した時点で周りに影響、振り回されることなく心ぶれずに状況に関わらず歩みを進めることができることに気づきます。
流れに身を任せることや沸き起こる感情そのものは何も悪くありません。
感情があることそのものを受け入れ、ただ観察し、そうあることを許す。
時には心に手綱をつけて、
 I choose to be
私にとって心の軸を作るパワーフレーズを使います。
振り回されない自分、失敗もありますが自分の心と意識の選択次第でどんな道も歩いていけるはず、そう思っています。
新年度を迎えて、あらためてなりたい自分はどんな自分ですか?

…………………………………………………
姫路のヨガ教室
Off the Mat

メンバー制のクラス・都度払い制のクラス
あなたにぴったりのクラスがありますよ。

全米ヨガアライアンス認定校
オフザマット姫路
S01-YA-SCHOOL-RYS-200
…………………………………………………

2019-04-09 | Posted in BLOG